つぶらいん

本や映画のレビューを中心にしつつ、ぼっち&出不精生活を満喫する管理人の日常のブログです

映画 洋画

【映画】13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH-/ジェイソン再び! またもリア充グループをぶった切る!

2016/10/24

あらすじ

あらすじです。
行方不明になった妹を捜しに来た兄がジェイソンと出くわすよ! で、近くにいたリア充グループも巻き添えになります。

以上。

………………。
いや、これぐらいで大丈夫ですよ。ホントに。

13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH-

2009年 アメリカ
監督:マーカス・ニスペル
出演:ジャレッド・パダレッキ、ダニエル・パナベイカー、アマンダ・リゲッティ

ジェイソン、やってしまえ

もはや説明不要。ジェイソンがばーんと出て来てイチャイチャしてる若者たちを徹底的に叩き潰す事で有名な作品です。がんばれ!

さて、主演は人気ドラマ「スーパーナチュラル」のサムことジャレッド・パダレッキ。

ウィンチェスター兄弟にかかればジェイソンなんて……といいたいところですがサムではないし、兄貴もいないので、いつもどおりの惨劇が起こります。セオリーがぎっしり詰まったド定番展開の連続。

いいんですよ、想像通りの展開するのが13日の金曜日です。こういうのを期待して見ているわけでベタであることに文句を言う方がヤボです。

リメイクと言うか、新作?

ストーリーは特にシリーズのどれとも被ってないので(多分)、リメイクというよりもジェイソンの新しいお話、というところですね。シリーズの1、3、6とニューヨークに行くやつははっきり見たって覚えてるんですが、他が微妙なところで……。

ジェイソンのバックボーンに関しては完全に新しくなってるっぽいですね。ジェイソンありきでストーリー組み立てられているので、少々強引ですがそこもご愛嬌。

内容は特に目新しい事もありません。「わーい13日の金曜日だー」って気持ちで観れば楽しいです。ジェイソンさんがリア充とバトるのをひたすらに楽しむのだ!

-映画, 洋画
-, ,