つぶらいん

本や映画のレビューを中心にしつつ、ぼっち&出不精生活を満喫する管理人の日常のブログです

ブログ運営記 雑記

好きなことを好きなように、誰の目も気にせず書けることの大切さ

文章を書くのは好きなのに、日記が続かないとはこれいかに

普通の日記すら続いた試しのないこじまです。自他共に認めるズボラです。

このブログが多少なりとも続いているのは、ある程度テーマが絞れているのと、オープンにしている分、プライベートなことも書くのも限定的だからかもしれません。

Facebookからは距離を置いています。間違いなく自分とは合わない。

晒すってことの怖さっていうのはブログも一緒ですが、やはりそこは匿名の強みがあります。わたしだって、このブログが上司に知れたらもうこれ捨てて作り直しですよ。読まれて困る事を書いているわけではありませんけどね。相手の好き嫌いに関わらず、あまり知り合いには見られたくないですね。

知り合いに見られているっていうのは、どうしてもセーブがかかります。
職場の上司からフォローされてツイッターで当たり障りない事しか書けなくなった、なんて話もありますからね。

ネットでまでリアルの知人レベルの相手にどう見られるかを気にしてもしょうがないってのも一理あるんですが、結局見られてると思うと何かとセーブがかかるのが人間です。

そこでなんにも気にせずやれるほど鉄の心ではないのですよ……。

SNSはどうしても身バレの恐怖がつきまとうんですよね。
実は一度mixiで職場の人に身バレしたことがあって、その後他の人の足跡がさらについていたりして……ああバラされた、と。そのトラウマがでかいです。

そんな経験をすると、ブログはちゃんと守らないとな、と思いますね。

いつか「もう気にしねーよ!」てなれたらもっと自由になれるのでしょうか。

 

有料でやることのプレッシャー

別趣味でサイトも運営しているんですが、そちらも有料でサーバーを借りています。
はっきり言って無料ブログ、無料サーバーの方が経済的なんですよね。あたりまえです。

でもわたしの場合、「お金を払った」というこの一点が続けるモチベーションにも繋がるんですね。ここまで準備したんだからちゃんと続けようという気持ちが湧いてきます。

あとは更新でお金を払うたびに自分の中で「続ける」と決めることができます。
これが意外と大きいです。
例えば、絵を描くソフトを購入したけど続かない、なんていうのは結局そこでお金の支払いが終わってしまっているからなんですね。毎回毎回「来年も続ける?」っていう自問自答が挟まると「本当に続ける気があるのか」をちゃんと考えられます。

 

絞らなかったから続いてきた

最終的にここかなと思います。
ブログなんて誰でも始められるわけです。無料ブログもたくさんありますから。

じゃあ続かないってなんだろう、と思うんですが、わたしの場合「細分化しすぎて、一旦その趣味に携われなくなった時期に更新が止まる」という現象が大きいです。

数年前に作成してすっかりストップ放置のプーリップのブログがあります。その頃はカスタムにだいぶハマっていて、写真メインで更新していました。
今もプーリップは好きですし、手元にドールもありますが、カスタムが全くできていません。趣味が分散しすぎてしまって、他のことをしている間

という風に、細分化してしまうと逆にそれを休んでいる間書くことが無くなる場合もあるわけです。

最初この「つぶらいん」も映画のブログにしようと思ってました。
他にも書きたいことがあるから、日常ブログをまた別に、なんて考えましたが、結局は一緒にしてしまいました。

理由は簡単です。その方が続きそうだから。
映画を観なくなることはないとは思います。ですが、映画のレビューは自分的にちょっと時間がかかるんですね。もう一回映画見直したりして書いているので。
現状を見ると分かりますが、映画だけに絞ってしまうと月に数回の更新で終わってしまいます。

逆に、日常系で特に書くことがない日でも、映画のレビューを書けばいいんです。お互いに補えるってことですね。

閲覧する側からすると、何かに特化していた方が見やすいんでしょうけどね。
まぁブログもテーマで絞り込む見方もできますから、そこは見る方にお任せってことで。
今後記事が増えまくったらまた検索性を上げるようにレイアウトを考えればいいのです。
ブログも分けたくなったら分ければいいかなと。

 

増えていく楽しさ

まだ50記事で言うのもなんですけど、記事が増えていくのって楽しいんです。何かのコレクションみたいに、並んでいる記事のタイトルを見て一人ニヤニヤすることってないですか?
わたしは自分のブログを見るのが好きです。文章をはアレですけど、「ここまで記事増えたー」っていうのが嬉しいんです。

そうやって自分なりに続けていく楽しみが見出せるようになると続きます。
わたしもようやく続けられそうかな、と思えるようになってきました(これまでは「続けよう」という意思でやっていた)。

今の目標は毎日更新です。
2日連続で記事上げれたことがほとんどないので、なんとか実現できるようにペースをつかんで行こうと思います。

-ブログ運営記, 雑記
-