つぶらいん

本や映画のレビューを中心にしつつ、ぼっち&出不精生活を満喫する管理人の日常のブログです

雑記

目を酷使している自覚アリ! 目を労るならめぐりズムがオススメ。

2015/08/02

数年前から眼性疲労による頭痛が……

原因は分かっています。
自宅ではパソコン、ゲーム、映画、漫画に本、目を酷使しまくりです。
職場は職場で照明がピッカーン。そうでなければパソコン前でPOP作成。

起きている間中目を酷使しているわけです。まぁ今時あまり珍しい事でもありません。仕事によっては一日中パソコンの前、なんてこともあるでしょうしね。

わたしは裸眼で2.0の視力でした。
「でした」そう、過去形です。じりじり落ちてきています。日常生活には問題がありませんし、本当に目が悪い人に比べれば、余裕です。

そして現在、1.2と1.0。
うーん、ギリギリ。1.0は切りたくないですね。毎年の視力検査でじんわりと下がっていくのがわかります。2.0から1.5ぐらいまでは大して気にならなかったんですが、さすがに1.0ぐらいになってくると、毎日の生活でも「あれ? 去年ぐらいまでは見えたよね?」という違和感に気づくようになりました。

目が疲れてくると頭痛が酷くなるというのもあるので、多少目を労っています。

 

目の周りを温める事でストレスが和らぐ

めぐりーずーむー♪

これはもう何年も愛用しています。
寝るときに付けるとそのまま寝ちゃうぐらい気持ちいい! ホカホカアイマスクです。
使い捨てなので、経済的でない! というのでしたら「あずきのチカラ」。これはレンジでチンして何回も使えます。わたしも買いました。

比較してどっちがというのはお好みで、という感じですが、ざっくり説明するとこんな感じ。

めぐりズム

  • すぐに使える
  • アイマスクなので、固定できる
  • 使い捨てなので不経済
  • ちょっとお高い

あずきのチカラ

  • ぼろぼろになるまで何度でも使える
  • 目の上に載せた時のあずきの重みが心地いい
  • レンジでチンが面倒
  • チンしすぎると少し冷めるまで待たないといけない
  • 乗っけるだけなので、寝返りできない
  • 最初はあずきの臭いが気になるが、いつのまにか癖になっている

わたしは両方使い、いまはめぐりズムです。
あずきのチカラも壊れるまで使いました。どっちもいいんですよー。いまは手間省く方に傾いちゃってる感じです。あずきのチカラだと何回も使える分、気軽に使えるのがいいですよね。あずき臭がそのうち心地よくなってくるから不思議です。

「きょうは疲れたなー」っていう日に使っています。スヤァッと眠れますよー。

 

-雑記
-,