つぶらいん

本や映画のレビューを中心にしつつ、ぼっち&出不精生活を満喫する管理人の日常のブログです

漫画 雑記 電子書籍について

紙の本の劣化にショック! やっぱり電子書籍かなぁと思うのはこういうとき。

2015/11/27

紙の本の劣化は仕方ないけど悲しいもの

刊行ペースの遅い漫画の新刊が出たので購入しました。

全巻が1年以上前だったので、どうせならと1作目から復習したのですが、4年ぐらいしか経っていないのに、湿気でのあの黄色いシミが点々と……。

保管状況が悪い……というか普通に本棚に入れていただけなんですが、虫干し的なものも一切しないので、いいとも言えません。日本の気候的にこんな感じみたいですね。

害はないみたいですけど、やっぱり気持ちのいいものではありません。
こういうのを目にすると「やっぱり電子書籍かなぁ」と思うわけです。

電子書籍は劣化はしないけどサービス終了の怖さはある。

「買う」とは言いますが、電子書籍は現物が手に入るわけではありません。KindleもAmazonがサービス終了したらダウンロードして端末保管しているもの以外はパァ。端末だって永遠ではありません。そういう意味では危険といえば危険なのでしょうか。

「紙の本は現物があるから、電子書籍と違って買ったら確実に自分のものになる」というのも納得なんですが、それでも永遠に存在するわけではないんです。害はないとはいえ、黄ばんでシミみたいになってるとやっぱりちょっと嫌だし。

心情的にはもうちょっとお金に余裕があれば好きな本は電子書籍で買い直したいぐらい。

どうして紙の本と電子書籍は同時に販売開始してくれないのか

紙の本と電子書籍の普及が逆転することはあるんだろうか。たまに考えますが、田舎で暮らしていると、電子書籍が勝利する未来ってあんまり浮かばないんですよね。

わたしはリアル書店のお取り寄せってあまり信用していなくて(昔痛い目にあった)、確実に欲しい本はAmazonです。プライム会員に入っているので、頼めば翌日か翌々日には届きます。そういう利便性とスピードや信用でAmazonを採用していますが、わたしの親世代(60代)だと面倒でも時間がかかっても、在庫状況やいつ届くかがはっきりしなくても書店で取り寄せをお願いするんです。そういうものとして慣れている方法だから。

レンタルDVDなんかもそうですね。
Amazonプライム会員にのあの映画見放題やダウンロード販売、配信サービスが充実していますが、それでもリアル店舗でDVDを借りるんです。あのお店の形態があとどのくらいかはわかりませんが、まだまだそっちが主体の世代がいるということなんです。

紙の本だけを優先していて良いの?

そうすると、販売する側が一時期は同時進行で両方を充実させなければいけないと思うんですね。

それでもまだまだ電子書籍の配信は紙よりずっと遅い。一部出版社の人気作品は同時発売ですが、いつまでも配信されない本もあります。続きものだと早く読みたい気持ちとのせめぎ合いですね。これが困る。

わたしが望むのは紙の本を購入したら、電子書籍版もダウンロードできるようにするサービス。一部雑誌でそういう試みもあるようですが、普通の漫画や小説では聞いたことがありません。

これやってくれるなら断言します。わたしは古本屋はもう使いません。

迷わず新品で買いますし、本屋で欲しい本があったら電子か紙かで悩まないで済みます。だって紙で買えば電子書籍版も手に入るんですよ。店頭で本を購入するときのハードルが一個消えるわけです。

例えば新品の本にだけダウンロードできるコードを同時に発行して販売するとか、方法はあると思うんです。どうにかして、古本屋に並ぶ本にはダウンロードはできないようにすればいい。

ものすごい手間かもしれませんが、そうすることで電子書籍も普及すると思うし、紙は紙で新刊が売れやすくなるんじゃないでしょうか。

古本屋に売られて流通が、というのもそんなんなくても古本屋にはたっぷり本が売られている現状を考えてみればいいのです。

電子書籍だから買う、ということだってある。

わたしは現在CDは完全にダウンロードに移行しました。

itunesで検索して出てこないアーティストのCDをわざわざ現物で買うかというと、今はそういうことがなくなっています。itunesで買うハードルは低いんです。割安というのもありますけど、それだけじゃない。聞きたい時にパッと買えちゃうのがあのシステムの恐ろしいところなんです。

本も電子だとパッと買える。エヴァの全巻も買っちゃいましたよ。

今回、数年にまたいで連載していた漫画の続きを購入したら、前の方の巻が劣化してしまっていたわけです。

漫画において電子書籍購入のハードルの一つが、この「前半は紙の本で買っちゃったから」というところです。買ってどっちも手に入ったら、途中で「やっぱり電子書籍で」って思った時に移行しやすいんですよね。

こういうスタンダードになってくれないかな……。

-漫画, 雑記, 電子書籍について