つぶらいん

本や映画のレビューを中心にしつつ、ぼっち&出不精生活を満喫する管理人の日常のブログです

漫画

【漫画】「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」オーサ・イェークストロム/スウェーデン人漫画家から見た日本l

スウェーデン人漫画家から見た日本のあたりまえ

コミックエッセイにハマってるかも。気がついたら立て続けに色々読んでいます。
これはずっと気になっていて、以前あった角川のセールで購入しました。

作者はスウェーデン人の漫画家さん。
勝手なイメージですけど、海外の漫画ってアメコミみたいなのしかないと思っていたので普通に日本の漫画と同じ形式(なにしろ4コマ漫画)で読みやすいです。タッチも普通に漫画的表現で安心します。

作中でも触れられてますが、これだけ海外で日本のアニメが放送され、ネットでも配信され、漫画だって翻訳されているわけですから、同じ形式で漫画を描く人がいるのは当たり前ですよね。思い込みって怖い。

可愛いタッチの絵柄はとっつきやすいし、オーサが日本とスウェーデンのギャップを理解して描いているので、すごくわかりやすいです。
日本人のわたしからすると、スウェーデン人の暮らしとか、当たり前のことってよく知らないですもんね。外国人の方と接することもほとんどないので、「こういう風に見られてるのか」というのがわかります。

コンビニおにぎりのくだり、外国人あるあるですが鉄板ですよね。
シェアハウスの面々も個性的で面白いですが、オーサが群抜いて面白いです。部屋汚いんだね、可愛いのに……。こういうのもネタにしちゃうのが良いです。

スウェーデンに里帰りしたときに、日本料理に慣れきってお腹壊したり、お寿司に絶大な違和感を感じたりと、日本人化が激しいオーサ。
日本のお土産に対するご家族の反応が面白い。確かになれてないと無理なものなのかなぁ。

このまま漫画家として成功して欲しいです!

 

-漫画