「読書について」 一覧

小説以外 読書について

児童書と侮るなかれ! 強烈な民話がたっぷり詰まった「呪いの巻物」シリーズがいいぞ!

2016/09/23  

小学生の頃、学校の図書室はオアシスでした。読んでいたのは今と変わらず怖い系。自然と民話や伝説の本に流れていきました。 そんな本たちの中でひときわ強烈に印象に残っているものがあります。 「少年少女・類別 ...

漫画 読書について

【漫画】バーナード嬢曰く。/読書好き必読の漫画。読書あるあるありすぎ!

2016/06/19  

図書館の隅でいつも本を読んでいる「バーナード嬢」こと町田さわ子。彼女は図書館に入り浸っていますが、読書家ではありません。 彼女は自分は読書家である、というポーズを作っているなんちゃって読書家なのです。 ...

読書について 雑記 電子書籍について

電子書籍の欠点は人に本を貸すことができないということ

2016/02/15    

電子書籍、布教への壁 こんにちは、こじまです。 電子書籍バンザーイ! なわたしですが、唯一の欠点とでもいうものが、好きな作品を布教したくてもできない! ということ。 紙の本なら簡単に貸し借りできますが ...

読書について 電子書籍について

店頭で電子書籍を買うってことは実現しないのでしょうか

2016/01/20    

好きでも貢献できない悲しい状況 書店が大好きです。 高校生の頃は本屋で働きたいなぁってずっと思っていました。図書館もフル活用していましたが、貰っているお小遣いはほぼ本につぎ込んでいました。ネットもぜん ...

no image

読書について 雑記

読んだ本の内容を忘れちゃうって幸せ/スゲー面白かった事だけはぜっっったいに忘れない

2015/11/27  

過去に読んだ本の内容を忘れてしまうことが多いです さすがに2回以上読み返した本は別です。 面白くなかったわけでもないし、すごく好きだった事は覚えています。ただ内容がぼんやり。すっかり忘れるわけでもなく ...

no image

読書について 雑記

本にも相性がある。不思議と「読めない」本の存在。

2015/11/17  

趣味、読書なわたしですが、どれだけ本が好きでもなんだか読めない本があります。 「読めない」というのは文字通りで、頑張って読もうとするんですが、どうしても頭に文章が入ってこないということです。 興味がな ...

no image

映画のこと 読書について 雑記

レビューは「書いた人の感想」でしかない。作品は人によって評価が割れるのは当然。

2015/11/15    

「これを良いと評価する人の気が知れない」というのは大きなお世話 レビューを読むのが好きです。 自分と違う感想や、気づかなかった部分を指摘していたりするのが面白いです。自分と違う意見や感想は楽しく読める ...

読書について

「かつくら」がわたしの読書の幅をぐんと広げてくれた。

2015/11/12  

「活字倶楽部」をご存知でしょうか 女性向けの小説ファンブック、とでも言えばいいのかな。作家のインタビューや特集をベースにしつつ、読者投稿を大きく扱い、編集、ライター、読者が一緒になって盛り上がってる雑 ...

no image

読書について 電子書籍について

図書館はすばらしい/読める本がたくさんある、ただそれだけで幸せな空間。

2015/11/11    

久しぶりに地元の図書館に行ってきました。 今のアパートに引っ越して来てすぐぐらいに、図書館カードを作っていたのですが、全く利用していませんでした。 学生の頃は通っている学校の近くに市の図書館があったの ...

映画のこと 読書について 雑記

ホラー好きのルーツを探る。いかにしてわたしはホラー愛好者と成り果てたのか。

2015/10/31    ,

気がついたらホラーが好きになっていた 子ども時代のある時期、ホラー系を愛好する傾向があると思うんです。 小学生の頃、教科書が全部終わった学年末は先生が何か借りてきて映画のビデオを観るのが定番でした。4 ...

no image

読書について 雑記

趣味が読書はラッキーだった/好きでやっていた事が実は基礎訓練になっていた

2015/10/10    

趣味が地味に役に立っていた 本を読む。 文章を書く。 この2つに関しては趣味でありながらも色んな場面で役に立っているなと思います。 ようはインプットとアウトプットですよね。 書いてある事を読んで、イメ ...

読書について 雑記 電子書籍について

電子書籍と紙の本、どちらかに決める必要はない。

2015/09/18  

電子書籍と紙の本は自分の良いように使い分ければいい 周囲ではまだまだ電子書籍の利用者は少ないです。 iPadを持っていても電子書籍利用していない、という人もいます。別でKindle持ってるなんていうと ...

読書について 雑記

質より量で攻める時期があって、今の自分の本の好みが形成されている

2015/09/06    

若いうちにしか出来なかった読み方 高校生ぐらいで読書にはまると、自分が読むのが楽しいのもありますが、あまり本を読まない同級生たちとの違いにちょっと「ふふん」となる時期でもあります。客観的に見ればただの ...

読書について

読書が苦手で克服したい! それなら児童書で本の楽しさを知ろう。

2015/07/31  

普段本を読まないんだけど、このままじゃ駄目だと思って。そう言って本を買った知人が途中で挫折してしまいました。読書が苦手な人は、本の選び方もあまり上手じゃなかったりします。 知ってるドラマのノベライズ、 ...

読書について 雑記

読書感想文が本嫌いを加速させてるんだったら意味不明/先生のリテイクはトラウマ

2015/07/29    

読書感想文でうっかりいい感じにかけると先生という編集者に絞り上げられる わたしは子どもがいませんし、子どもに接する機会もあまりない立場です。なのでコレは完全に主観の話。 子どもの頃から本が好きでした。 ...

読書について 雑記 電子書籍について

品切れを嘆くなら、電子書籍を試してみてはどうでしょう

2015/07/18    

電子書籍の利点は、対応さえしていれば品切れしないというところです。 先日のアメトークの「キングダム芸人」以降キングダムの漫画が品薄になった、というのを目の当たりにしました。現在は解消されたようですが、 ...

no image

読書について 雑記

田舎在住者にとって電子書籍、ネット通販は必須。リアル書店の衰退は仕方ないとしか言いようがない

2015/07/09    

東北の片田舎在住です。 書店はいくつか存在していますので、それなりに本は買える環境ではありました。が、当然ながら選択肢は大変少ないのが現状です。 需要がないのは分かるけど、悲しい品揃え ある程度の品揃 ...

読書について 雑記 電子書籍について

もう本を手放すかどうかを悩みたくない! KindleとiPadの併用で快適電子書籍ライフ

2015/06/23    

自宅の本棚は今3つあります。 高さ180センチのこれが2つ、3段カラーボックスを横にして3つ重ねたお手製の巨大本棚が1つ。あとは腰ぐらいの高さの小本棚が2個です。正直、これ以上の本棚の増加は避けたい所 ...

読書について 雑記 電子書籍について

Kindle Paperwhite、容量の限界/4GBはさすがに少なかった

2015/03/18    ,

Kindleを去年の7月に購入しまして、このブログでも書きましたが大変気に入っております。 が、ここに来て容量がいっぱいでダウンロードできなくなってしまいました。 現在KindleはこのKindleP ...

Copyright© つぶらいん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.