「 ホラー 」 一覧

映画 洋画

【映画】ザ・リング/貞子の存在のわけのわからなさに比べて、サマラが意外と普通に子供で驚く

2015/9/29    

呪いのビデオというキャッチーさはウケるとしても、内容はなかなかに日本的な風土が根っこにあるので、そりゃ設定は諸々変わっていきますがな。 人物設定などは同じで、主人公のレイチェルはシングルマザー。 高山 ...

小説

【小説】姉飼/ホラー小説大賞受賞作品。あまりにも異様で強烈な世界が癖になります。

2015/9/23    

こんなにまず読んでくれ! と言うしかない作品も珍しい。 第10回日本ホラー小説大賞受賞作品です。 なんとも説明し難い作品で、あらすじの説明すら意味がないような気がします。 この作品の魅力はストーリーと ...

映画 邦画

【映画】今改めて「リング」「らせん」を観る/ネタバレ注意!

2015/9/19    ,

1998年公開の映画です。もう10年以上前になるんですね。そりゃビデオテープも廃れますわ……。 これが出た当初、確かにヒットはしましたがここまで広がるとは全く予想していませんでした。映画は面白いけど、 ...

漫画

伊藤潤二の楽しさ/強烈なインパクトがある作品は一度読んだら忘れられない!

2015/9/3    

子供の頃、いとこの家で沢山のホラー雑誌を読みました。 そこで出会ったのが伊藤潤二作品でした。他の追随を許さない強烈なインパクトのある絵。 子供だったので、そこで読んで終わりだったんですが、わたしは数年 ...

漫画 電子書籍について

あの懐かしい漫画を電子書籍で一気買い……大人ってすばらしい。

2015/9/3    

例えば、学生の頃に友達に借りて読んでいたけどその後疎遠になり完結のわからない漫画。 当時買っていた雑誌に連載していたけど、その後買わなくなり単行本を買うほどでもなかった漫画。 不定期連載や季刊発行の雑 ...

映画 映画のこと

【本】本当に怖い映画100本/「怖い」という切り口で幅広く紹介されています。

2015/8/30    ,

とにかく数で押しているホラーガイドです。 「怖い映画100本」とタイトルにありますが、特集のTOP100以外にも幅広く紹介されています。 その分1本1本の紹介は少なめでちょっと物足りなく感じるのはしょ ...

映画 洋画

【映画】サプライズ/ネタバレ注意! ベタなホラー設定でも料理次第でこんなに楽しい! ビックリドッキリホラー

2015/8/17    

洋題は「You're Next」(次はお前だ)。 こっちの方がしっくりきますね。 両親の結婚記念日を祝うために集まった家族たちに突如仮面の襲撃者が襲いかかるというホラー映画です。 ネタバレや予備知識な ...

漫画

【漫画】「魔犬 ラヴクラフト傑作集」田辺剛/ぜひ! ぜひ他の作品も漫画にしていただきたい!!

2015/8/12    

ホラー&SF好きにはおなじみのP.H.ラヴクラフトです。 あのラヴクラフト作品がまさか漫画になっていたとは! 知りませんでした。すごい作品です。 あのラヴクラフトの完璧な漫画化。 小説の漫画化っていう ...

小説

【本】「クリムゾンの迷宮」貴志祐介/読み始めたら止まらない! そして何回読んでも面白い!

2015/8/10    

「悪の教典」で有名な貴志祐介さんの10年以上前の作品です。 なにげにこれが一番好きだったりします。何回読んでも面白い! ジェットコースター小説。 貴志祐介さんというと、ホラー系という共通点はありつつも ...

映画 洋画

【映画】エビデンスー全滅ー/POVの新しい形が登場。現場の映像を解析して事件を解明せよ!

2015/8/7    , ,

ホラー界ではPOV映画が流行りました。 POVも続きすぎるとマンネリ化していくものですが、そんな中でも新しいシチュエーションが生まれてきます。 変則型POV映画です。大量殺戮の現場から回収した映像証拠 ...

映画 洋画

【映画】サイレントヒル/人気ゲームを映画化。監督の作品愛が伝わってくる!

2015/8/4    

並々ならぬ思い入れのある作品です。 ゲームにもめちゃくちゃハマりまして、分岐エンディングもがっつり網羅しています。 だからこそ映画化には不安と期待が入り混じっていたのですが、もうこの映画最高ですよ!何 ...

映画のこと

【本】鳥肌ホラー映画100/ホラー映画入門にうってつけのガイド本。ホラー好きの見逃しチェックにもピッタリ。

2015/8/4    

長年ホラーを愛好していますが、マニアと自称できる所まで到達しておりません。 ということで、ガイド本で今まで見たものをチェックしてみることにしました。 この本は新旧織り交ぜて幅広ーく紹介されています。 ...

漫画

【漫画】伊藤潤二の猫日記 よん&むー/ホラー漫画家による猫大好き漫画。愛がありすぎて怖可愛い。

2015/7/18    

「富江」「うずまき」などで有名なホラー漫画家、伊藤潤二先生の愛猫漫画です。 あの画風はそのままっていうのがポイントです。 ほっこり系エッセイ漫画ではよくある可愛いうちの子自慢の猫漫画ですが、それをあの ...

映画 洋画

【映画】スクワッド 荒野に棲む悪夢/眠気との戦い、ここに極まる

2015/7/10    

おおこれはなかなか珍しい軍隊ホラーだ! と超期待して手にとったのですが、なかなか残念な結果に終わりました。 面白いとかつまらないとか以前によくわかんない映画でした。 ホラー映画って結構この「よくわかん ...

映画 洋画

【映画】フッテージ/暗闇でイーサン・ホークが右往左往。ある意味見所。

2015/6/14    

日本のホラー映画ってどこまでいってもB級扱いですけど、海外のホラーってたまにこう手堅い俳優さんぶつけてきますよね。わたしが洋画を好むのはこの辺です。 あとは演技が下手でも洋画ならあんまり気づかないから ...

映画 洋画

【映画】トライアングル/面白さを説明しようとすると、ネタバレに触れてしまう要注意ホラー

2015/5/28    

予備知識を一切入れずに楽しんだほうが良い映画です。 とは言っても作品を選ぶにはどうしても情報は必要なもの。そしてこの映画はさくっとジャケットでそこそこのネタバレをぶん投げてきます。 でもそれ以上にいい ...

映画 洋画

【映画】イベント・ホライゾン/宇宙の果てまで救助に行ったら酷い目にあったよ

2015/5/23    , ,

マイナーというほどの作品ではないはずですが「好きな人は知っている」という映画ですね。 そこそこ古いですが、キャストは知った顔ですし、監督はバイオハザードでおなじみのポール・S・W・アンダーソン。 なか ...

映画 洋画

【映画】サファリ/楽しいだけで終わるわけがない! 最悪のサファリツアー。

サファリツアーに出かけた人々がうっかり国立公園のど真ん中に取り残されてしまい、そこから脱出を試みる、という大体どんな感じになっていくのかがわかりやすいPOV。 設定は単純明快ながら、色々とアレな感じに ...

映画 洋画

【映画】ディセント/逃げ場のない洞窟、中に潜む怪物、女同士の確執……

2015/5/12    

女性グループでケイビング、というのもまた珍しいですよね。ホラーといえばお約束と化したあまり意味のないお色気とか、男女のゴタゴタとかが皆無。 そこにあるのは女同士の友情と、ねっとりとした腹の探り合いです ...

映画 洋画

【映画】V/H/Sネクストレベル/POVオムニバス映画第2弾!

2015/4/25    , ,

POVくくりの短編オムニバス映画の第2弾です。 短編ならではのネタだったり展開だったりするのが面白い! ホラーと短編は相性がいいんですよね。 少々マンネリ気味のPOVですが、まだまだ可能性があるよ!と ...

Copyright© つぶらいん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.